HOME 会社情報 社長挨拶

会社情報

社長挨拶

ご挨拶

代表取締役社長 仲野 由美子

「おもてなし」の心を大切に、人と人を「音・光・映像」でつなぎます。


私たちコムエンスグループは、「人類の進歩と調和」をテーマとした大阪万国博覧会開催の前年である1969年に、大阪録音プロダクションとして創業いたしました。従来一貫して「Heart to Heart」の精神を事業の根幹におき、催事全体を「人と人、心と心のコミュニケーションの場」と捉えております。「おもてなし」の気持ちこそ、私たちが最も重要とすべき事業コンセプトであると考え、様々な技術・サービスをご提供してまいりました。

 私たちは音響技術をコアに、照明や映像制作の領域へと事業領域を拡大させ、1990年にはCIを実施し、社名を現在の株式会社コムエンスに変更いたしました。更に2013年9月にコムエンスの首都圏を中心としたエリアを担当する会社としてコムエンス東京オフィスから株式会社東京コムエンスへと独立させコムエンスグループを組織しました。 コムエンスは「COMmunication ENgineering Service」から作られた造語ですが、同時に私たちのミッションを象徴する言葉でもあります。それは、音響・照明・映像を総合的にプロデュースすることで、「人と人をつなぐ快いコミュニケーション」の場を提供することです。

 今後も事業を通じて社会に貢献できる企業として、コムエンスグループはお客様と共に歩み続けます。

株式会社コムエンス
代表取締役 仲野 由美子