事業紹介

事業紹介一覧に戻る

コンベンションツール(会議システム)

ポイント・ビューアー

ポイント・ビューアーとは

  • 「講演に出席できなかった」「もう一度見てみたい」という発表データの閲覧が、いつでも可能です。
  • 個々のモニターで、すべての講演データを閲覧可能。ポスター展示の省スペース化を図れます。
  • カンタン操作でポスター形式の口頭発表にも大活躍。大画面で見やすくわかりやすい発表を展開できます。

講演発表のデータをいつでも閲覧できます。

「ポイント・ビューアー」では、学術集会、講演会の各種発表内容を
データ化していつでも閲覧できますので、参加者に発表内容が余すところなく伝わります。
講演に出席できなかった、講演内容を再確認したいといった参加者のニーズに応え、
学術集会、講演会の充実度を向上させるためのソリューションとしてご活用ください。

「ポイントビューアー」は、発表当日のアップも可能。

「ポイント・ビューアー」は、講演当日のデータアップが可能なので、締め切りを気にする必要がありません。アップ作業は、画面表示の手順を追いながらカンタンに操作できます。

「ポイントビューアー」は、発表当日のアップも可能。

ポスター展示をデジタルポスターとして閲覧できます。

紙面をボード等に掲示して行う従来のポスター展示とは異なり、すべてデータ化して閲覧可能。設置場所の省スペース化によるコスト削減を実現します。また、大画面モニターに映し出して展示できるので、掲示の見づらさも解消します。「ポイント・ビューアー」を活用したポスター形式の口頭発表も可能です。

ポスター展示をデジタルポスターとして閲覧できます。

静止画の気になる個所をズームして分かりやすく

静止画(PDFデータとJPEGデータ)は、見たい箇所の拡大表示が可能。大画面・高解像度モニターで拡大・縮小を行うので、鮮明にわかりやすく伝えることができます。

静止画の気になる個所を
ズームして分かりやすく

使いやすい検索システムで閲覧したいデータを素早くサーチ

わずらわしい操作にならないように、タッチパネルでの操作を採用しました。誰にでも一目でお分かりいただけます。

閲覧したいデータを素早くサーチ

複数のモニターで同時に検索・閲覧 プリントアウトも可能です

閲覧したいデータを素早くサーチ

ポイント・ビューアーを活用する

登録・編集からデータのアップロードまで

登録・編集から
データのアップロードまで

すらっとシステム

スラっとシステム

学術集会において開催されるランチョンセミナーにおいては、お弁当の数が足りない事態が起こらないよう、当日の朝に各セッションの参加券(お弁当との引換券)を発券しています。
従来ですと、人員がチケットを配り、予定個数に達した時点で発券終了、という方法でしたが、この方法では運営本部にて現状を把握しづらく、大変な人手と手間のかかる作業となっていました。
このような問題を解決し、運営をスムーズに行う簡易システムが「スラっとシステム」です。

スラっとシステム

システムイメージ

システムイメージ

システムイメージ

特徴

スマートシアター

スマートシアター

学術集会などで発表時間の管理を行う場合は、計時回線を使用した時間管理しか方法が無く、発表スライドの残り枚数は演者しか把握できませんでした。
スマートシアターは、発表時間と残りスライド枚数を一画面に表示し、座長や進行席でも確認可能にすることで、スムーズな学術集会の運営をサポートします。
(残りスライドの枚数は進行係のスタッフに送っていただく必要があります。)

スマートシアター

事務局セット

事務局セット

学術集会にて必要となる事務用機器をセットでリース。

事務局セット

▲TOPに戻る